病気で貧乏で独身だけど、それでも生きねば!

40代独身。働けないのに病院代はかかるという辛い状況。将来の不安に怯えながらも、なんとか生きていこうとするアラフォー女のブログです。

ベーシックインカムは実現可能なのだろうか??

こんばんは、木の葉です。

 

ここ数年、セルフのレジやガソリンスタンドが多くなってきましたね。

飲食店ではオーダーがタッチパネルの所も徐々に増えてきています。

 

こんなふうにして社会のいたるところで半自動化だったり完全自動化になっていくと、

今までのように人の手を必要としなくなってしまい、その結果、職に就けなくなる人が

どんどん増えていくのではないかと、ある人が言っていました。

 

 そうなると、ベーシックインカム(最低限所得保障)の導入ってことになるらしいので

すが、借金大国の日本で、果たして本当にそんなことができるのかと、だいぶ疑問に感

じます。財源が足りないからと、年金の支給年齢が上がったり消費税が高くなったりし

ている中、ベーシックインカムなんて導入したら、財源確保のためにますます消費税と

かが高くなってしまう気がするのですが・・・。

そういえば、いつの間にやら軽自動車の税金も上がってましたよねぇ。。。

あの時は職場のみんなでブーブー文句言ってましたっけ。

 

ちなみにスイスでは、去年の6月にベーシックインカムの導入の是非をめぐって国民投票が行われ、否決されたそうです。そしてフィンランドやオランダでは、今年から一部の国民に対して試験導入されたそうです。

もし本当にそんなシステムが実現できるなら、無職の私にはありがたい話です。

 

生活保護の水際作戦によって餓死してしまった痛ましい事件の記事を、いくつか読ん

だことがあります。私のように今後も定職につける可能性が低い人間にとっては、

こういった記事は他人ごとではありません。

 

 

今の日本の福祉って、本当に必要な人に救いの手が差しのべられていないような気が

してしまいます。餓死とか自殺とかそういった残酷な出来事がおこらない、誰もが安心

して暮らせる世の中になっていってほしいです。

 

*************************************

励みになるので、よかったら応援クリックお願いします。

 

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
        にほんブログ村

 

トリプタノール増量後の経過②

こんばんは、木の葉です。

今回は、以前に↓こちらで書いたトリプタノール増量後のその後の経過です。

 

トリプタノールがさらに増量になり、一週間ほど経過しました。

前回の記事では、夕方以降になると頭と首の痛みがでることが多々あったと書きました

が、増量してからは痛みがあまりでなくなり、今のところは順調です。

 

けれど残念なことに、ウォーキングをした後には、なぜか痛みがでやすいです。

医師からなるべく外に出て体を動かすように言われているので、出来る限り歩くように

はしているのですが、頑張りすぎると痛みがでます。

あと掃除とかも、長時間やっていると痛みがでてきます。

 

母と弟は、「無理せずやりたくない時はやらなくていいよ」と言ってくれるのですが、

うつ病だから仕方ないって自分を甘やかし続けるのはちょっと違う気がするので、

少しずつできることを増やしていきたいです。

 

集中力が続かなかったりちょっとした事でイライラしたり涙がでたり、言いたいことが

上手く整理できなかったり車の運転が怖くなったり判断力が低下したりと、

うつ病になる前と比べたらまだまだ本調子ではないけれど、一番ひどかった時から

比べたら、ちょっとずつ元気が戻ってきている感じはします。

 

それにしても、数ある抗うつ薬の中からどの薬をチョイスするかというのが、どれほど

大事なことかということを、今回しみじみ感じています。

以前通っていた病院でだされたジェイゾロフトという薬は、全く効き目を感じなかった

ですから。もしあのまま病院を変えることなく通っていたらと思うとゾッとします。

 

ジェイゾロフトは抗うつ効果も高く副作用も出にくいとされていて、一般的にはよく使

われる抗うつ薬のようです。

それにひきかえトリプタノールは、副作用が強いから今ではあまり使われていないと

か、ファーストチョイスで選ぶことはあまりないなどとネットには書かれていたので、

それを見てかなり不安になってしまい、最初はかなり飲むのをためらいました。

 

けれど思い切って飲んでみたら、飲んだその日から不眠症が改善されてきたし、

増量後には頭や首の痛みもやわらいできたので、私の症状にあった薬を出して

くれていたんだなと、今では思っています。

 

トリプタノールうつ病の他にも頭痛や神経痛にも効果があって、さらに眠くなると

いう副作用が強い薬なので、いろいろな意味で私の症状には合っていたようです。

 

今後も先生としてはトリプタノールの量を増やしていこうという方向性のようで、

トリプタノールを増やすことで眠気を誘発して、眠剤を切れるならその方がいいと

考えているようです。

 

けれど私としては、抗うつ薬の量が増えていくことに抵抗を感じる気持ちもかなり

あるので、今後の増薬についてはかなり悩んでしまいます。

次の通院日までには、どうするか決めなくちゃなのですが、

うぅぅ~ん、悩むなぁ。。。

*************************************

励みになるので、よかったら応援クリックお願いします。

 

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
         にほんブログ村

 

今年もまたワキのお手入れが面倒な季節がきてしまった

こんばんは、木の葉です。

これからの季節、暑いのも嫌なのですが、それプラスわきのお手入れをこまめにしなく

てはならないのが、何気に面倒くさいです。

私の夏の定番の部屋着はユニクロのブラ付きタンクトップなので、タンクトップを着る

とやはりどうしても、ワキのお手入れは必須なんですよねぇ。。。

 

f:id:konohatan:20170717015538p:plain

 

 

昨今では、わきの永久脱毛だけならわりとお安くできるみたいなのですが、

私はなんとなく行くのが恥ずかしくて、結局毎年自分でやっています。

 

そんな自己処理派の私の必需品が、Panasonicのソイエです。

 

 

こちらは最近のモデルなので品番がES2024なのですが、私が使っているのはこれより

もはるか昔のモデルなので、品番がES2021です。

もう少しスリムでヘッドの部分が若干小さめで、わき専用のものだったと思います。

もういつ買ったか思い出せないほど長年愛用していますが、今でもまだ現役で活躍して

くれています。確か5千円くらいで買った気がするので、じゅーぶん元が取れました。

 

私は毛の量が少ないほうなのでそこまで痛みは感じませんが、毛量が多い友達は、

「血がでたし、すごく痛くて泣けた」と言っていました。

 

毛の多さなどによって痛みの感じ方に差はありますが、毛を巻き込んで抜いていくわけ

ですから、それなりの痛みは伴います。

なるべく痛みを軽減するポイントとしては、ハサミやバリカンなどで毛の長さを

1㎝くらいにカットしておくこと。毛が長いままだと絡まって上手く抜けなくなるの

で、より一層痛みが増してしまいます。

あとは蒸しタオルをあてて毛穴を開いておくことかな。

ちなみに蒸しタオルは、レンジでチンすれば簡単に作れますよ!

 

そしてワキといえば、匂い対策も気になるところですよね。

Banやエイトフォーなどのスプレータイプも悪くはないのですが、

デオナチュレというスティックでぬるタイプのものが、とってもお勧めです。

アットコスメで殿堂入りしているほど有名な商品なので知っている方も多いと思います

が、まだの方はぜひ使ってみてください。気になる臭いをしっかり防いでくれますよ!

しかも一度買えばかなり長持ちするので、コスパも上々です!

 

それにしても女性って大変ですよね。

夏は汗でメイクも崩れやすいしワキのお手入れも面倒くさいし臭いのことも気にしなく

ちゃいけないしで。。。

暑い日が続きますが、熱中症などに気を付けて、なんとか夏を乗り切りましょう!

 

***************************************

励みになるので、よかったら応援クリックお願いします。

 

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
        にほんブログ村